【テックジム】定額制プログラミング塾”テックジム”とは?特徴をまとめてご紹介!

スポンサーリンク
テックジム

※本記事は2020年12月時点の情報をまとめています。最新情報は公式サイトをご確認ください。

テックジムって最近よく聞くけど、どういうサービスのなの?

特徴を教えて!

こういったお悩みを解決いたします。

本記事の著者

プログラミング歴は4年ほど。大学・大学院でWebコンテンツ・教育用ゲームを開発してきました。

使い慣れている言語は、JavaScript。

テックジムが、

「どういうプログラミング塾なのか」

「どういったところが特徴なのか」

「どのような人にオススメなのか」

これらをまとめてみました。

テックジムに興味がある方はぜひ最後までお付き合いください。

  • テックジムがどういうプログラミング塾なのか理解できる
  • どういったところが特徴なのか理解できる
  • どんな人にオススメなのか分かる
スポンサーリンク

テックジムとは

テックジムとは、気軽に通える月額制のプログラミング塾です。

従来のプログラミング学習サービスでは

  • 「高い目標」を「短期間」で完遂するように設計されている
  • 学習期間も集団で一律となっているため、挫折してしまう

という点が問題として挙げられています。

テックジムでは、いつでも始められ、自分のペースで学習できる「自習型プログラミング学習法」を確立しています。

完全に一人というわけではなく、現場経験豊富な現役プログラマーが、自習を見守ってくれます。

教科書や授業が不要で、実際に自分の頭で考え、プログラミングコードを書くという実践を通して、プログラミングを習得していきます。気づいたらスキルがついていた!みたいな感じですね。

これはめちゃくちゃ大事です。プログラミングに関しては、いくら座学や読書で知識を取り入れたとしても、実際にコードを書いてみないと分からないことが多いです。分かった気になっているだけで、本質を理解していないことが多々あります。

私は大学でプログラミングを約4年間学んできましたが、実践の大切さは身に染みて感じております。プログラミングは、コードを書きながら分からないことを1つ1つ解決していく方が効果的であり、習得への近道だと考えます。

テックジムには、大きく分けて3つのコースがあります。

  • Pythonコース(初学者対象、200時間で履修可能)
  • AIエンジニア養成コース(現役エンジニア対象)
  • Ruby on Railsコース(副業向け)
  • GASコース(近々公開、ビジネスパーソン向け)

プログラミングを学ぶ目的は人それぞれ違います。就職・転職、業務効率化、趣味・副業などなど。

これを踏まえて、各個人に合わせて↑のコースの中から最適なコース、それから最適な学習方法を提示してくれます。

プログラミングをしていく中で、またジムで他人と触れ合う中で、自分の考えや目標が変わった場合は、学習ルートを変更することも可能です。臨機応変に対応してくれるので安心ですね。

価格につきましては、基本的に

  • 入会金:33000円
  • 月額費:22000円

です。

2020年12月現在、校舎によっては入会金が無料だったり、月学費が半額だったりします

これで、ジムには通い放題です。

\ 資料請求はこちら /

スポンサーリンク

テックジムの特徴

上記と被るところもあるかもしれませんが、大きな特徴は以下です。

  • 能動的な人ほど学習効率が高く、グングン伸びる
  • 通い放題、コース取り放題の月額制
  • 座学が少なく、実践中心
  • 教材の一括まとめ買いができる(注目!!)

テックジムは、能動的、つまり意欲を持ってプログラミング学習に臨める人はぐんぐん伸びる教育体制になっています。

もちろん、どのプログラミングスクールにおいてもやる気がある人の方がスキルは身に付きます。というより、これはどの分野の学習においても言えますね。

ただしテックジムは自立学習型なので、スキルの定着率が意欲により強依存するように思います。

また、教材の一括まとめ買いができます。

通常は月額制で(基本的に)通学制になりますが、そこを一括払いで教材をまとめて購入したい方向けです。

時間に縛られず学習したい、自分の興味のあるところを集中的に学習したいという方にオススメです。

1年間のオンラインサポートがついていますので、学習でつまづいたとしても安心です。

通学制と同じく、現役のエンジニアが丁寧にオンラインでサポートしてくれます。

\ 詳細はこちら /

テックジムはこんな人に向いている

  • 学ぶ意欲があり、それを継続できる方
  • 趣味や教養で気軽に初めてみたいという方
  • 副業したい方
  • IT関連で起業したい方、起業仲間を見つけたい方
  • とにかく安価にエンジニア就職をしたいという方

何度も申しますが、「学ぶ意欲があり、それを継続できる方」はテックジムの恩恵を最大限得られると思います。

あとは、「副業したい」や「起業仲間を見つけたい」、「エンジニアとして就職したい」といった代表的なニーズにはきちんと応えてくれます

逆に不向きな人は真逆で「受動的な学習を好み、自ら学ぶ気があまりない方」です。

“自立学習型”という名前の通り、自分で考えて学習できないと、続けることは難しいのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

テックジムの概要と特徴、それからどういった人にオススメなのかを解説いたしました。

プログラミングを本格的に学習してみたい方、自分のスキルレベルをワンランク上げたい方はご検討してみてはいかがでしょうか。

まずは資料を請求してみて、詳しい情報をご覧になることをオススメします。

\ 資料請求はこちら /

コメント

タイトルとURLをコピーしました