プログラミング講座”RailsHack”のカリキュラムはどんなの?学習内容をご紹介!

スポンサーリンク
RailsHack

RailsHackって何が学べるの?

学習内容が知りたい!

こういったお悩み・疑問を解決いたします。

プログラミングスクールやオンライン講座に加入したものの、いざ講座を受けてみると予想と違ってがっかり…。

そんなこと経験したくないですよね。

自分の身に付けたいこと、目標を達成するために必要なことをしっかり習得できるサービスを選ばなければとても損します。

当記事では、プログラミングオンライン講座 “RailsHack” の学習内容・カリキュラムを詳しくみていきます。

スポンサーリンク

RailsHackとは

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-57-1024x596.png

株式会社エレファントが運営するプログラミング講座サービスです。

丁寧で分かりやすい動画と質問し放題のサポートで、初心者の挫折を最大限に防ぎます。

初心者には難しい「ローカルサーバの構築」から仕事や副業で使える「Ruby on Rails」まで学習することが可能です。

Ruby on Railsを習得すると、Webアプリ・サービスを作成することができます。

プログラミングスクールに比べてお手頃価格で、時間に縛られずに自分のペースで学習することができます。

講師の方は、

  • 15年以上プログラミングをしているので実際の業務ならではの知識が豊富
  • 3000以上のアプリ・サービスを作成しているので経験が豊富
  • 現役でWEB開発を行うITエンジニア
  • 現役でプログラミング講師を務めている
  • 400人以上に教えているので教え方に定評がある
  • 会社経営もしているので業務経験と知識が豊富

という実績であり、とても信頼のできる方です。

Webサービス・アプリに関する技術を身に付け、仕事や副業に活かしたい人はチェック!

                    \ CHECK /

スポンサーリンク

RailsHackのカリキュラム

早速、何が学べるのか・何ができるようになるのか見ていきましょう。

HP(https://elefantinc.com/rails-hack)に掲載されている講座内容は以下の通りです。

1つずつみていきます。

HTML・CSS

HTML ( HyperText Markup Language )、CSS ( Cascading Style Sheets )は、Webページを作成するのに必須の知識になります。

こんな感じの記述になります。

当ブログを構成するHTML(上)とCSS(下)

この画面は、ブラウザでどこかしらのページを開いてデベロッパツールを開けばすぐ見ることができます。

いかなるWebページもこのようなプログラムの記述からできています。

ちなみにですが、HTML・CSSはプログラミング言語ではなく、HTMLはマークアップ言語・CSSはスタイルシート言語といわれています

要は、HTMLはWebページの構成を定義し、CSSは見た目を定義するということになります。

実際に処理を行うのは、JavaScriptといったいわゆるプログラミング言語といわれるものです。

Bootstrap

Bootstrap (https://getbootstrap.jp/) とは、よく使用されるスタイルをあらかじめ定義しており、汎用的に使用可能にしたものになります。

つまり、ボタンやスクロールバー、テキストボックスなどを簡単に作成することができる上、見た目(デザイン)も簡単に変更することができます。

自分で1からサービス・ページを構築するのはとても大変なので、こういったフレームワークやプラグインを使いこなせるようになるのは非常に大事なことになります。

Ruby on Rails

これがカリキュラムの本題になり、メインの学習内容になります。

Ruby on Railsとは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。

その名の通り、Rubyというプログラミング言語で構築されています。

で、Ruby on Railsは何ができるの?

Ruby on Rails を習得すると、

  • Webサイトを作成することができる
  • スマートフォンアプリを作成することができる
  • SNSサービスを作ることができる

実際にRubyの開発例として、

クックパッド、Github、スマートニュースなどが挙げられます。

もちろん、Ruby on Rails以外にも高度な技術がたくさん用いられています。

Ruby on Railsの実践

実践講座という名前の通り、実際に手を動かして成果物を開発することができるので、とても楽しいと思います。

現時点では、講座の中で3つのアプリを制作していきます。

デザインに関する部分も教えてくれるので、個人で開発していきたい人も安心かもしれません。

個人でアプリ開発となると、コーディング以外にも必要な力がたくさんありますからね。

実践講座をすべて終えたら、実際に自分のアイデア・考えを反映したアプリの開発を進めることを推奨します。

その方が絶対に知識や考えが定着します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

RailsHackのカリキュラムについて、どういったことを学べるのか解説いたしました。

プログラミングを本格的に始めようと思っている方は、ご検討してみてはいかがでしょうか。

安心の13日間全額返金保証付きです。

理由は問われないので、合わないと思ったら申し出ればよいです。

ノーリスク・ハイリターンです!

\ CHECK /

コメント

タイトルとURLをコピーしました